国内業者に適用された規制が及ばない海外業者の強み

バイナリーオプション業者には
国内業者と海外業者がありますよね。

その国内バイナリーオプション業者の方では、
金融庁から規制をかけられ、あらゆる項目が
規制されてしまいました。

2時間未満の取引を禁止、レンジ取引の禁止、
新規利用者には、一定の審査、テストを課す。

といった内容の規制になります。
しかしこれらの規制は、海外バイナリーオプション業者
には適用されていないのです。

規制が及ばない海外バイナリーオプション業者の強み

規制が及ばない海外バイナリーオプションでは、
先ほど紹介した規制の数々が適用されないので、

2時間未満の取引が可能
→それも60秒からといった時間で可能
レンジ取引が可能
→高ペイアウト率取引を取扱う
執拗な審査やテストがない
→身分を証明できれば何も問題なし

こういった国内バイナリーオプション業者にはない
メリットが出てきます。これらの強みのある
海外バイナリーオプション業者にて
取引に挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ